私の30代・・・Baja参戦記
自分の夢へ向かって走り出した・・・・・・ 遅咲き30代の日々                 ”Baja1000”への思いを通して、 30代の揺れ動いていた自分の気持ちを素直に書いています。
最新の記事



プロフィール

さぼてん

Author:さぼてん
自分の夢へ向かって走り出した
遅咲き30代の日々  
”Baja1000”への思いを通して、
30代の揺れ動いていた自分の気持ちを素直に書いています。



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【不安な出来事が・・・】
ここからMriチャンと一緒に
次の交替ポイントへと移動

ここでプロテックスポーツ
石井サンのコメントが映像に流れた
『ここまでは・・・
いいペースで走ってますねぇ
しかし、ここからがBajaの怖いところ・・・
このままのペースで走り続けてほしい』と

Bajaに何年も携わってきた石井サン
ラパスまでのワンウェイも
ソロでの完走を果たした実績もある

見た目はガタイが大きいので
一瞬タジタジしてしまいそうになるが
話して見ると優しい声と
細かい心遣いに嬉しくなる
あと石井さんはチョコが大好きな方だった


交替ポイントへ着く頃には
辺りは真っ暗
気温もぐっと下がり
かなり冷え込んでいたた

Mymiチャン
頑張ってるんだろうネェ
ヨイショヨイショッて
歌でも歌いながら♪
走ってんのかな~
みたいな会話を
Mriチャンとしてたっけ

予定の時間になり、
そろそろ来るかなと
待ち構えていると
『来たよォォ』の声。。。

やって来ましたMymiチャン☆
ここからMriチャンへバトンタッチ。

【⑦マイクス-Roard】
かなり険しいセクション
ここは距離があったため
プレランが出来ず
不安な部分だった

暗闇へと消えていく
Mriチャンを送り出し

私とMymiチャンは
それぞれの交替ポイントへと移動

さ:『ちゃんと行くからね』
ま:『うん、待ってるからね』
と言葉を交わし
車に乗り込んだ

交替ポイントへ着き
車を降りると"寒ッ"
アチラコチラで焚き火が目に付く

ナイトランが大好きな私は
ワクワクワク((^-^))
走りたくてたまりませんでした

時おり近くの
焚き火に近づいて行ったり
車の中で無線聞いたり
まだかな~♪まだかな~♪

・・・と予定時間過ぎても
なかなか来ないMriチャンだったが
全然心配していなかった

しばらくすると
やって来るのは四輪ばかり

ある場所でかなりの四輪がスタックして、
路面状態が酷くなってるらしく
二輪がアチラコチラでスタックしている
という情報が入ってきた

ふと、不安がよぎる

いや、でも大丈夫と
自分に言い聞かせる

それから車の無線を聞いたり
焚き火に行ったり来たり

そして、何台かの二輪が通っていき
しばらくしてホンダのマシンが
えっもしかして・・・予想通り
熊本チームだった

早速、Mriチャンを見かけなかったか
尋ねに行くと

『見かけたよ・・・
登りでクラッチが滑ってダメになって
ダマシダマシで走って来てる』

不安がよぎる
大丈夫かMriチャン
もう祈るしかなかった。。。
55.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mutsun.blog95.fc2.com/tb.php/19-ea53a676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。