私の30代・・・Baja参戦記
自分の夢へ向かって走り出した・・・・・・ 遅咲き30代の日々                 ”Baja1000”への思いを通して、 30代の揺れ動いていた自分の気持ちを素直に書いています。
最新の記事



プロフィール

Author:さぼてん
自分の夢へ向かって走り出した
遅咲き30代の日々  
”Baja1000”への思いを通して、
30代の揺れ動いていた自分の気持ちを素直に書いています。



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



最近のコメント



最近の記事



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『★チーム結成』
メンバーは・・・
ひとりはスレンダーな体格の背高ノッポMriチャン☆
知り合った頃はCR80RⅡに乗ってたかな
観光牧場のコースで良く見かけるようになり
いつの間にか上位を走るようになっていた。
ガッツがあって頑張り屋さんで心が繊細

もうひとりはNR王子の奥様:Mymiちゃん☆
Mymiちゃんと出逢った頃、福岡には元気な女性がいっぱいいて
EDレースにツーリングにとにかくみんなでよく遊んでたなァ
MymiちゃんはNR王子/兄の奥様と共に
その頃から上位を走っていて、
高度なテクニカルコースになると簡単に走り去る姿を見てホレボレ
ホワホワとした雰囲気でまわりを和ませてくれるムードメーカー

んで、自分はお~っとりのんびり屋タイプ>>>メットかぶるとスイッチON

女性だけで!!女性だけのチームって言うと
なんかエラク頑張っているように聞こえがちだけど
う~んなんだろ、うまく言えないけど
私にとっては普通であって、同志って感じだった

バイクに乗るようになり(佐賀在住の頃)男友達が増え
仲間同士でバイクやレースの話やらで盛り上がっているのが
うらやましかった・・・その頃全然話についていけなかったから
6人の兄姉からキタえられた私は
超がつくほどの負けず嫌いダッタ(過去形)
まわりが男性ばかりだったので
男の人を目標に頑張り始めてしまう(w

しかし、何度も壁にぶつかる
女の子だから知らずとチヤホヤされる>>>"気にしない気にしない"
男性とは違う
テクニック、体力、精神力>>>"努力するしかないんだもんなァ"
こんな事は自分のやり方でなんとかなる
そして、仕事・結婚・まわりの目等々・・・・大きい壁バーン!!
男の人との違いを考えること多々あり

Baja1000に出ると決めた時(熊本在住)
同じ思い同じレベル同じ感覚に近い
同じ女性達と走りたいと決意していた。

3人で集まりBaja参戦への気持ちをちゃんと確認し合い
チーム名"さぼてんシスターズ"として結成
通帳もあの頃は個人名でなくても良かったので
"さぼてんシスターズ"で通帳作成(^m^;)思い出の品になった

まぁ~なんやかんやで幕が上がり
ひとりコツコツとサイクルハウスで整備してるとプルプルプルル
『福岡放送のFBSですが・・・』の電話が。。。『???』20070307211145.jpg

スポンサーサイト


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mutsun.blog95.fc2.com/tb.php/2-d24794bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。